トップページに戻る
澤本園からのおしらせ
澤本園商品のご案内
ご注文前に
ご注文フォーム一覧
ご注文Q&A

奥大井・川根だより
[川根路マップ]
 [澤本園]
 [井川線]
 [接阻峡温泉]
 [寸又峡温泉]
 [奥大井湖上]
 [もりのくに]
 [千頭駅]
 [駒の里]
澤本園茶造りの秘密
川根茶もっと美味しく
川根茶飲み話いろいろ



生粋川根茶 (株)澤本園

駒の里
KOMANOSATO 

お問い合わせ/0547-59-1855
現在店舗お休み中、お彼岸等不定期OPEN
駒の里

澤本園の向かい側。地元のお母さんたちの店。
柏餅と手打ちそば「手打ちそば」をはじめ、「おはぎ」、「炊き込み御飯」等々懐かしい味がならぶ。店先のテーブルで食べる「天ぷらそば」はリピーターがたえないほど。テイクアウトのおすすめは「駒舞い焼」(きんつば)。皮に川根茶をふんだんに使ったのと、プレーンのもとの2種。その日の仕入れ状況で作るものが変わるので、焼かない日もある。また画像左の「ホウの葉餅」も美味。これは柏餅に見えるがホウの葉で包んであるため、香がいっそう良い。この辺ではホウの葉餅も「柏餅」と呼ぶこともあるので、購入の際にはホウの葉か柏の葉か聞いてみる。また、蒸して作った「くるみ饅頭」も絶品。



ご近所探索:智者の丘公園
知者の丘公園小高い丘の上にある公園。野外演奏などのイベントも行われる。公園内部にスカイウォークと名付けられた展望道路が設置され、ここから大井川や千頭駅が一望できる。この公園は千頭駅そばの「音戯の郷」からの音のルートコースとして作られた。大井川を挟み、小さな赤い吊り橋(長さ35m、高さ5m)を渡って行く道程には数々の「音」が用意されている。公園内にはローラー式滑り台や、「音」で遊ぶ遊具が設置されている。お弁当を持って家族でゆっくりしたい所。車で公園入り口までこれるが道は狭い。春には桜の花見もお奨め。

ご近所探索:智者山神社・智者山観音堂
県道と林道平栗線との基点から約7km。室町前期の建立。雨乞い、授乳の神様。最近は名にちなみ合格祈願の参拝が多い。参道には三十三体の観音像が祭られている。

ご近所探索:小長谷城跡小長谷城跡・堀の一部
豪族小長谷(井)氏の城跡。室町中期の築城と言われている。本丸、二の丸、三の丸、空掘、、土るい、曲輪等が残されている。現在は徳谷(とくたに)神社。背丈の高い木々が鬱蒼と辺りを包む。現在、神社の隣にはB&Gフプールが建設されているが、30年以上前は「本川根町立東小学校」が建っていた。城跡であった神社の境内は広く、当時の子供たちの格好の遊び場であった。

ご近所探索:青部吊り橋
吊り橋の上から大井川を望む青部地区と崎平地区を結ぶ長さ100m、高さ10.5mの生活道路。ワイヤーで張られ安全とはいえ吊り橋独特の「揺れ」はなんとも言えない。地元の人間はこれを下駄でもハイヒールでも走り、郵便屋さんは雨でもオートバイで渡る。端の途中で擦れ違うことも平気。大井川鉄道青部駅で下車すれば徒歩で5分。なお余談だが、青部駅には澤本園の看板がホームにある。その真下に「下車口」の表示があるため、まるで「澤本園下車口」。当園にお出でになる際、ここであわてて下車しませんよう・・・。

[このカテゴリーのトップページ] [サイトトップページ]