トップページに戻る
澤本園からのおしらせ
澤本園商品のご案内
ご注文前に
ご注文フォーム一覧
ご注文Q&A

奥大井・川根だより
澤本園茶造りの秘密
川根茶もっと美味しく
川根茶飲み話いろいろ
[掲載本紹介]
[新茶摘み]
[お茶まつり]
[NY展示会]

メインメニューへ戻ります
生粋川根茶 (株)澤本園
澤本園は製茶問屋ということもあり、あまり宣伝等をお願いしておりません。それにもかかわらず、ご好意で当園をご掲載下さる方々に恵まれております。ありがとうございます。その一部になりますが、紹介させていただきます。
(このページに掲載を許可してくださる方がおられましたら、どうかご一報ください。また、掲載による権利の侵害・不具合が発生した場合等がございましたら、恐れ入りますがご連絡さい。)
茶柱倶楽部 茶柱倶楽部
青木幸子著 (株)芳文社出版  B7版 本体619円
 本格派日本茶コミック。召しませ、旨し茶。なじみある日本茶を「五感で」味わう贅沢。あなたの知らないお茶がここにある!老舗茶屋の娘・鈴(すず)は、人助けがきっかけでかつてないほど素晴らしいお茶に出会う。それを追い求めて、移動茶屋「茶柱倶楽部」を営みながら、お茶をくれた人をさがすことにした鈴。行く先々では、お茶を介してさまざまな人の出会いが待っていた・・・。

主人公「鈴」は川根のお茶屋「井伊田茶園」の娘。光栄にも澤本園を「井伊田茶園」のモデルにしてくださいました。コミック第一巻P90には当園の情報も掲載してくださってます。作者の青木さんは、お一人で川根本町の当園にお越しくださいました。わざわざ山奥まで本当にありがとうございました。応援しております。
ふりかけの本 ふりかけの本
「ふりかけの本」編集チーム 杉原葉子発行  (株)コスミック出版 B7版 本体648円
 ほかほかのあったかいご飯の友「ふりかけ」。「ふりかけ」のルーツから、その最前線まで。コンパクトながら情報満載の「ふりかけ」の本。

「『ふりかけ』って日本文化だな〜。」と思ってしまう一冊です。「にっぽん全国ふりかけの旅」の中で、澤本園「さわちゃん」を『風味満点!緑茶入り』とご紹介くださいました。また表紙裏の装丁にも「さわちゃん」の画像を使ってくださっております。こちらの本のご推薦により「さわちゃん」は、テレビ朝日「ジャガイモン」(2009年2月)で紹介していただきました。
食べるお茶の本 1 食べるお茶の本 1
野口潤子著 大空出版 A5版 本体1143円
 緑茶研究の第一人者、小國伊太郎教授も推奨。美容と健康お取り寄せシリーズ。スイーツ、和菓子、お惣菜、調味料・・・、全国のお茶どころからお取り寄せ。

澤本園の食べるお茶ふりかけ「さわちゃん」をご紹介くださいました。野口さんの一つ一つの商品へのコメントが面白く、全頁読み続けてしまう本です。写真も美しいだけでなく、ページのレイアウトがすばらしくきれいです。お茶商品を食べてみたい方には最高のガイドブックではないでしょうか。
おいしい日本茶の辞典 おいしい日本茶の辞典
成美堂出版 B5変版 本体1000円
 「お茶をもっとおいしくもっと楽しむ」。茶葉の種類。香りと水色の特徴。お湯の温度と蒸らし時間。高級茶とは。お茶料理。等々。日本茶好きなら必ず手元に置きたい本。

「お茶ができるまで」の荒茶を仕上げるページで、澤本園は川根の茶商としてご紹介くださいました。当園の工場の中や、精製されるお茶などがご覧になれます。茶摘から荒茶ページのモデルの小倉さんは、当園の農家さんの一人です。全ページ素晴らしい写真です。
紅茶図鑑 紅茶図鑑
谷口安宏監修 日本文芸社出版 A5版 本体1400円
 国内最多の131ブランド800点を収録。茶葉のすべてがわかる決定版・紅茶カタログ。紅茶の基礎知識はもちろん、各紅茶の価格、水色、風味まで。とても詳しく書かれている。

澤本園の川根産「おいしい紅茶」をご紹介くださいました。世界中でもその名前を知らない人はいないような一流紅茶メーカーさんの紅茶がずらりと並んでいます。その中に当園の紅茶をご紹介くださり、本当に嬉しく思います。
るるぶ ドライブ情報 るるぶ情報判 首都圏発ドライブ情報
JTB出版 A4変版 本体1000円
 99’〜00’判。

寸又峡に向かう1泊2日のコースに、澤本園の店舗をご紹介くださいました。取材の方がふらりとお店に立ち寄られたことを、今でも覚えております。実は当園店舗の画像内に、とても小さくですがワタクシが写っております。そんな個人的理由もあり(笑)、情報誌としては少し前になりますが紹介させていただいております。

[このカテゴリーのトップページ] [メインメニュー] [サイトトップページ]